アパート経営関連情報

HOMEアパート経営に人気のエリアとは

最終更新日:2017/11/20

アパート経営に人気のエリアとは

大きなアパート

アパート経営を円滑に行っていくためには、良きパートナーとなってくれる不動産会社の存在が大きいものです。
丁寧なサービスを提供してくれる不動産会社を見つけられるか否かで、アパート経営の成功確率は大きく変わってくるのです。
どんな人でも優良物件と聞いて真っ先に思い浮かべるのが、駅チカ物件ではないでしょうか。
どこの地域でも主要駅から15分とかからないところであれば、多少環境に難があっても、入居したいと考える人がたくさん出てくるからです。
しかし、こういう駅チカ物件は不動産関係の人なら喉から手が出るほど欲しい物件なので、ほとんどの不動産は専門会社に押さえられており、オーナーがすでにいるといった状況になっています。
では、後からオーナーになろうとしている人にはもう優良物件を手にするチャンスはないのかと言うとそんなことはありません。
これは不動産会社の経営方針にもよるのですが、画一的なアパートも大量に作ることでシェアを伸ばす会社と、若干ニッチな部分、かゆいところに手が届くような部分に手を出す会社の2種類があります。
言うまでもなく、後者の会社のほうが今から参入したいオーナーにとっては魅力的なものです。
では、ニッチなところにも対応してくれる不動産会社とはどういったものなのでしょうか。
まずこういう会社は、変わった形の土地でもアパートを建てることができます。
イレギュラーな土地は、普通の会社だと工費や工程の計算が面倒ですし、建材の発注も難しくなることがあるので、嫌がる会社も多いのですが、オーナーのことを考えている会社は長年のノウハウの蓄積によって狭小アパートを建てる技術に長けています。
こういった事情もあって、単なる使い道のない空き地に見えていたところにもアパートが建てられるというわけです。
そんな狭小アパートに人が来るのか?と思われるでしょうが、100点満点の物件というものはこの世に存在しません。
安くて駅チカで広々していて、といった風に何もかも揃っていれば言うことはありませんが、毎日通勤する仕事やバイトのことを考えたら、少しくらい狭くても駅から近いところを選択するという人は意外と多いのです。
しかも、ある意味ピンポイントを狙った特化型の物件となりますから、本人も納得している可能性が高いので、一度入居すれば長期間住んでもらえるのです。
もし物件を探すときは、人気の駅チカエリアでも上手に利用できる土地を見つけてくれる不動産会社と手を組みましょう。

一覧はこちら

アパート経営ランキング

TOP